7月の家計簿公開

7月の家計簿が締めましたので、ご報告します。

7月は大赤字です

最初から分かっていましたが、マイナスが大きすぎて凹んでしまいます。

まずは7月分の生活費として、6月に振り込まれた収入からご報告します。

世帯収入420000円

私の収入は生活費に入れていないので、今回から省くことにしました。

支出の内訳は、以下の通り。内は予算です。赤字は予算オーバーです。

固定費

家賃136000円

保険20982円

車ローン17500円

固定費合計174482円

生活費

食費38788円45000

外食20278円15000

日用品消耗品1176円10000

交際費4460円15000

通信費夫21986円23000

通信費妻12779円12500

交通費115320円40000

みみ夫111140円100000

クレジット夫71962円80000

クレジット妻20960円20960

手数料450円0

生活費合計419299円361460

固定費生活費合計

593781円535942

-----------------------------------------------------------------------------------

収入支出合計173781円

うひょー!

もう笑うしかないこのマイナス!!

どうするのよ、これ。

そもそも収支のバランスが合っていない!!

毎月最低でも50万は必要になる我が家なのに、主人の収入が42万なんですもん。

その時点で赤字になるのは確定してますよね。

交通費とみみ夫の仕事費用に関しては、今月は毎週地方へ出張に行っていたので、そのため20万超える費用が経費としてかかっています。

今週末も来週末も再来週末も地方へ出張です。全て実費なので、出張がくると結構凹みます。

主人のお客様は地方の方が多いので、関東にいる意味ある?って段と思えてくるんですよね。

地方に住んでいた方が家賃も安いし、交通費もかからないし、家計がだいぶ楽なんですけど!!!!

まぁ、関東出身の主人はここから離れようとはしていませんがね。

今回のマイナス分に関しては主人の口座に残っているお金で何とか賄えました。

でも、マイナスはマイナスです。

これが続くといつか絶対底がついて泣く思いをします。

この収支のバランスを何とか戻していかなければと考えているのですが、主人ときちんとお話をする機会がありません。

はぁ、大赤字になると正直凹む。

こんなに節約して、好きな物も買ってないし、旅行もしてないし、趣味も辞めちゃったのにお金が貯まらないなんて悲しくなります。

しかもマイナスの額がでかすぎる

やはり私も正社員で働くべきなのでしょうか。

主人はあまり働く気もないし、稼ぐ気もないようなので、私がするしかないのかなって最近すごく思えてきます。

広告を非表示にする