腰椎ヘルニアは手術ではなく血流促進で解決すべき

痛みが消えて治ったと思った腰痛が再発することはよくあることです。私の超短波治療を受けて痛みが消え治療に来なくなった人も、しばらくすると再発というのが相場です。

これは医療でも同じでブロック注射がよく効いて痛みがなくなり治ったと思った人が、しばらくすると再発。あるいは、手術で良くなったと思ったヘルニアなどが再発というのもよくあります。

つまり、腰痛は一生予防しないと解決しない問題ということです。それを一時しのぎをすると後日より深刻な腰痛になります。従って、予防が可能な治療法というものが必要なわけです。

知恵袋にそんは腰椎ヘルニアが再発した方の相談がありました。

腰椎ヘルニアを1年前に発症して3カ月後に痛みがなくなり、治ったかと思ったらまた発症していま2月たちます。

1年前よりMRIで見る限りヘルニアが大きくなっててるため、医師から手術を勧められてます。

長い時間発症歩けませんが排尿障害等排尿ありません。

やはり手術が得策でしょうか

手術の場合、福岡で腕のいい病院等知ってる人が

いれば教えてください。

私の回答は以下のとおりです。

ヘルニアにしろ脊柱管狭窄症にしろ、一度患った人には一生の問題です。手術後にまた再発されたり別の部位が悪くなった人もたくさん見てきています。

手術はなるだけ避けて、血流促進筋肉を柔らかく筋力アップ骨盤を中心に骨格のバランスを取り戻すといったプロセスで、何人も手術なしで改善させてきました。

本業の傍ら書いているブログの関連記事のリンクを貼っておきますね。

それと、私の治療所は福岡市博多区です。

お義母さん今年85歳

相談者は私の地元である福岡にお住まいのようですが、この場合は一度私の治療所で一時間半くらいの治療超短波治療器複数台当てで効果を実体験することが一番いい判断になります。

そして、それ以降の治療に関しては治療所に毎日来られてもいいし、それが無理なら一定期間機械の無料貸し出しも考慮します。いずれにしろ、痛みが改善するのがはっきりとわかります。

私の提案をスルーされて手術をされるか、あるいは一度私の治療を試してみるかでその後の腰痛の問題は全く違ったものになります。どちらの運命を辿るかはご本人の判断です。

確実な治療から

そのまま生涯予防へ

ーーーーーーーーーーーーーーー

これはなかなかのお勧め情報

あの玉川温泉が自宅の

お風呂で再現できる!?

玉川温泉情報はこちら

ーーーーーーーーーーーーーーー

私が取り扱う機械は家庭で簡単に使える医療用の極超短波治療器です。

ご希望者には無料で体験治療をやって頂いています。

基本の当て方病気症状別の当て方で効果に大きな差が出ます。ここが私の指導

15年の歳月の中で私が研究開発した当て方です。

全国どこでも治療体験ができるようにしていますので、

遠慮なくお問い合わせください。

ご相談はこちら

こちらはブロガーに重宝な情報

無料オプトアフィピク通信

追記実はこんなブログ始めてます。興味のある方は読者になってください。

英語力英会話力に必須の英文法はパターン認識で飛躍的にモノにできる。